峰床山

<2015・12・05>★☆★☆<970m>
京都・花背.ニの谷登山口〜林道歩き〜俵坂峠からの登山道と出会〜
クラガリ谷〜頂上〜クラガリ谷上尾根〜八丁平〜フノ坂峠〜ニの谷P





数年前、足首の手術の後のリハビリで歩いたコースを
今日は歩こうと思って峰床山へ行く事にしたので記録を探しても無い・・・
自分の記録なのに無い・・・HPを移動した時に迷子になったみたい
07年に行った記録は在ったが、コースが全く違っている。
毎度の事ながら体調に合わせて遅い出発で小出石から大原大見町から
あしび荘を過ぎてニの谷管理舎に着くとお昼になって
いたので駐車場でお昼をすませる




『12時37分スタート』
管理舎の入り口は林道への鉄柵がしてあるので横の踏み跡をたどり林道を歩く、
何も無い林道歩きに飽き飽きした頃にムラサキしキブやツチグリを見て、
たっぷりと遊んでしまう・・・(^o^!









登山口から35分程歩くと俵坂峠からの林道とフノ坂峠方面とのT路の分岐に来る
この分岐を左に行く事にする、この道は初めて何処に出るんだろうと思いながら歩く
ややこしくなったら出発も遅かったので引き返すつもりなので取りあえず歩く




林道途中で大きく歪んだ斜面を見る
他所でも見ることは、あるのだろうが何か気になって撮っていた
後から、気付いたが、この斜面の上が階段登って左に回った登山道になっていた




結構な急坂の林道を分岐から25分程歩くと俵坂峠からの登山道と出会い
林道斜面に峰床への階段登山道が付けてある『1時36分』
この、場所からは以前に2度程歩いていて見覚えの有る場所迄来てホッとする


峰床山まで400mの土標の有る展望地から比良山系がクッキリだった
途中葉を落とした木々の隙間から武奈が岳方面も見えていた




クラガリ谷分岐を過ぎると山頂は直ぐそこです
素っ裸の木々の中の明るい登山道、青空が向かえてくれてます











『2時13分』山頂到着です




コーヒーとクッキーで休憩、 今日は出逢う人も無く静かな山頂、北方面の開けた所から展望を楽しんで 『2時32分』下山です




クラガリ谷分岐から八丁平へ向かうつもりだったが
P927からフノ坂峠に向かおうと尾根を歩く、尾根中心を外さずに歩けば
迷う事は無いので気楽に落ち葉を蹴散らかしながら踏み跡も無く成ったなぁとか言いながら
途中で大きなイノシイに出会って大騒ぎしながら下っていると




獣防護ネットが左側に・・・あらぁ〜八丁平の木道脇に土標の有る所に降りて来たみたい『3時』
何処かで分岐を見過ごして来たみたいだが、フノ坂への分岐だった
今日初めての人に出逢う、大きな三脚を担いで野鳥を楽しんでる男性、
男性と少しお話しすると未だ少し湿原廻りをウロウロすると話されていた







『3時20分』北山の薄暗い登山道、秋の夕暮れは早いので
フノ坂へ向かって下山です




男性と別れて10分程でフノ坂峠に着いて




5分程で林道に降り立っとしっかりした看板がある
少し左手に林道を歩くと杉林の中の登山道に入り良く踏まれた登山道を歩く




もう一度、作業道らしき古い林道に出逢うと小さな看板に
導かれて杉林の中の登山道を降りて行くと、




しっかりした木の橋を2回渡ると
ニの谷管理舎裏に着く、朝の林道に出逢って『4時5分』車に帰って来た






*山行コース*休憩.タイム*
ニの谷管理舎林道スタート12時37分〜林道T地路1時15分〜
林道階段斜面『1時40分』〜 2時13分山頂(コーヒー休憩)2時32分下山〜
フノ坂峠3時28分 〜ニの谷管理舎P4時5分着



峰床山・・・07・2/17
☆☆☆2000・11/25☆1999・4/4記録無し





             
inserted by FC2 system